最大50%ダウン!大阪市からの引っ越しを格安で済ませる方法とは?

大阪市からの引っ越しをするにあたり、引っ越し費用の節約を検討されていますか?

 

引っ越し準備

 

少し工夫をすることで、引っ越し費用を最大50%も抑えることができますのでご紹介します。

 

引っ越しの業者選びは引っ越しサイトを活用しよう

 

引っ越し業者を選ぶにあたって、業者を一つ一つ調べたりしていませんか?

 

世の中には数多くの引っ越し業者が存在するため、一つ一つ見比べるのは非常に大変です。

 

1社1社電話で同じ情報を何度も伝える…、それだけでも1日潰れてしまいそうですね。

 

その上、業者は単独で依頼された場合には見積額を高く設定しがちです。

 

引っ越し業者

 

スタートから高い設定での業者間の比較となり、時間も割引効果も見込めない、非常に効率の悪い選択となるでしょう。

 

私も経験がありますが、もう3社目くらいでギブアップです…。

 

費用の相場も把握できず疲れた…安いって営業の人も言ってるし、それでいいや…ってなりがちです。

 

もちろん、費用は割高になるケースがほとんどかと‥・。

 

単独で依頼してきたお客に対しては、引っ越し業者の営業マンも強気で営業してきがちです…。

 

そうならない為に、どうすればよいのか?

 

引っ越し業者を選ぶ際には、ぜひ一括見積サイトを活用するのがおすすめです。

 

大手で提携業者の数も多く、実績が豊富な見積もりサイトはこちらです!

 

 

私は転勤族ではないですが、過去6回引っ越しました。

 

見積もりサイトを使わず引越しした経験がある立場から言うと、使わないのはあり得ないと思っています。

 

会社の福利厚生が良くて、全額会社経費で引っ越しを済ませられるような、マネーに余裕があれば別ですが…。

 

見積サイトを利用するメリットには大きく以下の二点があげられます。

 

  • 一社一社問い合わせる手間が省ける
  • 相見積もりでの依頼となり費用の節約になる

※相(あい)見積もり…複数業者で見積もりをとり比較すること

 

優良な見積サイトを利用することで、安全かつ簡単に最安値の業者を選ぶことができるのです。

 

見積もりサイト経由なら料金を自動的に安くできる

 

引越し価格ガイドなどの一括見積サイトを利用すると、複数の業者を簡単に比較検討することが可能になります。

 

実はこの、複数の業者を天秤にかけて選ぶことが節約するうえでは非常に重要なポイントです。

 

理由は、複数の業者間で価格競争が生まれますので、契約してもらうために他者よりも安い金額を提示してきます。

 

条件によるものの、結果としてどんどん金額が引き下がり最大で50%も安くなるケースもあります。

 

仮に適当な大手に1社だけ見積もりを依頼した場合、ほぼ間違いなく「割高な費用」が提示されます。

 

そこに業者間の競争が発生していないため、業者からすると単独で申し込んできたお客はイイカモ(鴨)なのです!

 

それが、見積もりサイトを経由するだけで、業者側には「相見積もり」での依頼と伝わります。

 

他のライバル企業と比較されていることが、自動的に業者側に伝わるのです。

 

最初から相見積もりでの依頼と伝わることで、最初から割安な価格での見積額を引き出すことが可能となります。

 

そのうえで、数社に目星をつけ、さらに訪問見積もりの際に値段交渉をすれば、更に費用を抑えることが可能となります。

 

引越し価格ガイド公式HPはこちら↓
引越し見積もり

 

電話営業に極力対応したくない場合には?

 

見積もりサイトに無料で登録すると、1度で約10社ほどから見積額をゲットできます。

 

ただ、その後には電話での問い合わせが続くことに…。

 

値段交渉には絶対必要なプロセスとなりますが、これは極力やりたくないって人も多いのではないでしょうか?

 

私なんかは、比較的大丈夫な派ですが、妻は絶対に嫌だって言いますね…。

 

業者とのやり取りを極力避けたい場合には、電話営業を避けながら割安価格をゲットする方法を使うと良いでしょう。

 

ただし、最安値での引っ越し費用とはいえませんし、急ぎの引っ越しにも使いづらいというデメリットがあります。

 

  • 最安値の費用ではない
  • 急ぎの引っ越しには使いづらい

 

一度、サービスセンターに引っ越し情報を伝えるだけで、あとは代行して業者とのやり取りをしてくれるサービスがあります。

 

 

上記の見積もりサイトとは違い、業者との値段交渉の機会がほぼ無い状況となります。

 

とはいえ、見積もり比較サイトには違いありませんので、このサービス経由で申し込んでおけば業者に対して相見積もりをとる形となります。

 

単独で依頼した場合とは違い、割安設定での見積額提示となるのは変わりありません。

 

手間は極端に減りますので、費用は割安ならOK!とにかく面倒な営業に対応したくない!

 

そんな人には、こちらの引越し代行サービスが選ばれています。

 

引越しラクっとNAVI公式HPはこちら↓

 

あなたのニーズに合った方の見積もりサイトを利用してみてください。

 

どちらにしろ、単独&自力で引っ越し業者に問い合わせる選択に比べれば実りは大きいでしょう!

 

ぜひ新生活を始める前に、賢く節約して快適な新生活をスタートさせてください♪

引っ越しで忘れがちな手続きをまとめました!

引っ越しが無事完了すると達成感と安堵感から、ついつい必要な手続きを忘れがちです。

 

引っ越し手続き

 

おこなわなければならない手続きは多々ありますが、その中でも抜けてしまいやすいものをあげていきます。

 

役所関連の手続きで忘れがちなもの

 

引っ越しに伴って提出しなければならない転入届をはじめとして、役所関連における手続きは数多く主に以下があげられます。

 

  1. 転入届
  2. 印鑑登録
  3. 国民健康保険
  4. 年金
  5. マイナンバー
  6. 児童手当
  7. ペットの登録
  8. 介護保険

 

同一市内での引っ越し場合ですと手続きは少なくて済むのですが、他の市区町村への引っ越しの場合には用意すべき書類も多く手続きが大変です。

 

特に役所関連の手続きの中でも忘れがちなのは、施行してからまだ日が浅いマイナンバーの住所変更でしょう。

 

マイナンバーの住所変更も転入届などと同様に、14日以内と期日が定められていることから確実におこなわなければなりません。

 

役所で手続きをする際に、通知カードやマイナンバーカードの持参を忘れてしまうというのはよくあるケースです。

 

通知カードやマイナンバーカードはついつい存在が抜けがちになってしまいますが、二度手間を防ぐためにはきちんと持っていきましょう。

 

また他にもペットの住所変更も忘れやすい項目の一つです。

 

ついつい忘れてしまいがちではあるものの、法令で定められていますのでしっかりと届出をおこないましょう。

 

役所以外の手続きで忘れがちなもの

 

手続きの中には役所でおこなう以外のものもたくさんあり、例えば以下の手続きが必要になります。

 

  1. 電気
  2. ガス
  3. 水道
  4. 郵便物の転送
  5. 宅配便の転送
  6. スマホやインターネットの住所変更
  7. 保険や金融機関
  8. 自転車の防犯登録
  9. 免許証
  10. 車検証
  11. 車庫証明

 

この中で注意しなければならない項目は自動車関連があげられます。

 

自動車関連は免許だけではなく、車検証や車庫証明の住所変更も必要で、やることが多いため抜けてしまいがちです。

 

また自転車の防犯登録の住所変更も、急を要しないことから忘れやすい項目になります。

 

引っ越し後でもやらなければならない手続きは多く油断は大敵です。

 

特に急を要しないものや、ペットなど自分自身以外のことに関しては忘れやすいですから注意しましょう。

改めて大阪市の魅力を語ってみた

引っ越し先として人が多く集まり退屈したいところを探している人には、大阪府の大阪市をおすすめします。

 

大阪の景色

 

東京都を東日本の中心地をするのであれば、大阪府は西日本の中心地を言えるでしょう。

 

その県庁所在地である大阪市には、どのような魅力があるのでしょうか。

 

大阪市は経済の中心地

 

地域経済がにぎわいを見せている市区町村は、元気が良いと言えるでしょう。

 

大阪市は近畿地方および西日本の経済や文化、行政の中心なのです。

 

規模の大きな経済圏が形成されており、2016年度の市内総生産量は約20兆円でした。

 

北海道や千葉県などの他の都道府県の総生産を上回っており、他の政令指定都市よりも高い結果を出しています。

 

市内に上場企業の本社が複数存在し、夜間人口は横浜市の次に多い約270万人です。

 

このように経済の中心地である大阪市では、ビジネスが盛んに行われています。

 

仕事の都合で引っ越す可能性がある人は、事前に理解しておくと良いでしょう。

 

大阪市に引っ越すことにはどのような魅力がある?

 

引っ越し先としての大阪市には、以下のような魅力があるのではないでしょうか。

 

  • 発達した経済圏の中でビジネスができる
  • 緑化の推進が行われているため自然を楽しめる
  • 交通機関や商業施設などが充実している

 

上記の通り大阪市は経済の中心地であるため、経済の発達という点では他の地方都市よりも優れているのではないでしょうか。

 

人が多く集まるため、ビジネスのチャンスが期待できます。

 

種から花を育てるプロジェクトなど、緑化が推進されていることも魅力でしょう。

 

そして交通機関が発達しており、周辺には買い物や飲食を楽しめる商業施設があります。

 

美味しい飲食店などがメディアで紹介されることもあるため、利用してみてはいかがでしょうか。

 

大阪市のような政令指令都市は様々な人が集まり賑わっているため、静かなところで退屈したくないという人におすすめです。

 

マンションやアパートなどの物件も多数存在するため、引っ越しが決まっているのであれば物件を早めにチェックすると良いでしょう。

ページの先頭へ戻る